デミリットは大型の家具や家電は運べないという点

クロネコヤマトと言えば「宅急便」でよく知られているだけに、「単身引越しサービス」は、まさに「宅急便感覚」で引越しができるのが最大のメリットと言えるでしょう。

 

押入れ1個分に相当する専用BOXに荷物を詰めた引越しの料金は14,700円(税込)〜と大変リーズナブルな料金設定になっているのも魅力です。
もちろん、家具や家電の梱包も作業員(1名)がやってくれるので面倒な手間がかかりません。

 

また、目的地への荷物の到着時間帯を4つ(「午前中」「12時〜15時」「15時〜18時」「18時〜21時」)の中から選ぶことができるので、都合に合わせて引越し作業ができ、時間を有効に使うことができます。

 

さらに、「WEB割引」や「平日割引」、14日以上先の予定で「早期申込割引」などの割引サービスがあるので、これらを併用することで引越し料金をグッと抑えることができます。
「単身引越しサービス」を依頼する場合は、おおまかな荷物の量を把握したうえで、できるだけ平日を選んで引越しをすれば、割引サービスを受けることができるので料金を抑えることができます。

 

依頼はできるだけ早めにして、14日以上前に予約をし、ネットで見積もりを依頼するのがオススメです。

 

荷物が入り切らない可能性も?

「単身引越しサービス」は専用BOXに収まる荷物しか運べないため、大型の家具や家電は運べない可能性があるというデメリットがあります。

 

そうなると、「単身引越しサービス」だけでは引越しができないことになるので、専用BOXを2つ使用しなければならないのかというと、決してそうではありません。
専用BOXに入り切らない荷物がある場合のために、クロネコヤマトでは家具や家電を1つから輸送できる「らくらく家財宅急便」を用意しています。

 

「単身引越しサービス」と組み合わせて利用すれば大変便利なだけではなく、無駄なコストを削減することができます。

 

「らくらく家財宅急便」の料金は、品物の高さ、幅、奥行きの合計によって次のように設定されています。
▼SSランク(80cmまで)
電話機、ファックス、HDレコーダーなど

 

▼Sランク(120cmまで)
電気ポット、炊飯器など

 

▼Aランク(160cmまで)
衣装ケース、石油ストーブ、扇風機、エアコン(室内機)など

 

▼Bランク(200cmまで)
押入ダンス、肘掛け椅子、座卓、エアコン(室外機)など

 

▼Cランク(250cmまで)
全自動洗濯機、ドラム式洗濯機、学習机、カーペット(6畳・4.5畳)、単身用冷蔵庫、布団袋など

 

▼Dランク(300cmまで)
ソファ(2人掛け)、自転車(22インチ)、食器棚など

 

▼Eランク(350cmまで)
家庭用冷蔵庫(大型)、シングルベッド(簡易型)、自転車(26インチ)、タンス、本棚など

 

▼Fランク(400cmまで)
ダブルベッド、衣装タンスなど

 

▼Gランク(450cmまで)
カウチソファー、住宅設備機器など

「らくらく家財宅急便」は電話で依頼するだけで作業員が荷物を引き取りに来てくれて、その場で梱包してくれます。もちろん、発送先では到着時に荷物の開梱、設置(別料金の場合あり)までやってもらえます。

 

料金は、東京から静岡まで、Cランクで洗濯機を運ぶ場合なら5,800円となっています。

 

単身引越しサービス」では、入り切らない家具や家電が出る可能性があるというデメリットがありますが、「らくらく家財宅急便」を併用すれば、すべての荷物を運んでもらえて、リーズナブルな料金で引越しをすることができます。