ヤマトの単身パックは梱包もすべてやってもらうことができます!

クロネコヤマトの「単身引越しサービス」では、作業員が1名つき、家具や家電などの梱包もすべてやってもらうことができます。

 

家具類はもちろん、扇風機、テレビなど、自分で梱包するのが大変な荷物でも、熟練したヤマトの作業スタッフが素早く丁寧に梱包してくれます。
そのため、引越し当日までにあらかじめ自分で梱包しておく必要はありません。

 

ただし、小物類は引越し当日までにダンボール箱などに詰めておく必要があります。
つまり、小さなものだけ自分で箱詰めなどしておけば、あとはヤマトの作業スタッフにお任せすればいいので、面倒な手間もかからず、大変な思いもせずに手軽に引越しをすることができます。

 

梱包はプロに任せるのが一番安心

学生の一人暮らしや会社員の単身赴任など、単身者の引越しといえども、荷物を剥き出しのまま搬送することはできません。

 

そんなことをしたら、大事な家財が壊れたり、傷がついてしまう恐れがあります。
そのため、どんな荷物でも必ず梱包が必要になります。

 

しかし、荷物の大きさや形状によっては、自分でしっかり梱包するのが難しいものがありますし、何より時間と手間がかかってしまいます。
仮に時間があったとしても、素人では梱包が不十分なり、荷物を傷めてしまう可能性もあります。

 

特に、大きめの家具や扇風機、テレビなど、自分では梱包しずらい荷物は厄介なものです。
やはり、引越しの際の荷物の梱包は、プロに任せるのが一番安心です。

 

このことから、引っ越し業者を選択する際は、梱包サービスの内容までしっかり確認する必要があると言えます。

 

ヤマト単身引越しパックVS衝撃的に安い業者はどこ?|TOP